本文へスキップ
エスティーエムは各種の分析機器・試験器・検査機器の輸入総代理店です


トップページ > 製品一覧 > 潤滑油劣化度 > ON-SITE 潤滑油劣化測定システム Q5800

 

ON-SITE 潤滑油劣化測定システム Q5800

摩耗金属分析、微粒子測定、粘度、赤外分光計をコンパクトに組み合わせた多目的、稼働型測定器です。バッテリーで駆動する本システムは、フィールドで稼働を必要とする様々な環境に適用し、状況把握のために迅速な測定結果による潤滑油管理を行える理想的なツールです。

製品仕様
準拠規格 ASTM D7889 / D7279, ISO 21018-3
 装置仕様 Q5800 EFA:摩耗金属分析、微粒子測定、粘度、赤外分光分析
Q5800 FPX:摩耗金属分析、微粒子測定のみ
Q5800 VPS:粘度、赤外分光分析のみ 
元素分析 発光分光分析による摩耗金属分析(Si, Al, Cr, Ti, Fe, Ni ,Pb, Cu, Sn, Mo, Ag, Zn, V)
微粒子測定 加圧式自動粒子計測による摩耗分量とISO摩耗分サイズの計測(パーティクルカウント)
粘度測定 40°C の動粘度測定
化学的分析 赤外線分光計によるTAN・TBN(mg KOH/g)、酸化度・窒化度・硫化度(Abs./cm)、すす(wt%)、水分(wt%)、グリコール(wt%)等の分析
 測定時間 微粒子測定:20秒〜3分
粘度:20秒〜10分
化学的分析:60秒以下 (ただしすべてサンプル性状による)
 試料容量 約5ml(全試験共通)
洗浄溶剤 不要
 ディスプレイ 固定式カラータッチディスプレイ
 データメモリ 内蔵フラッシュメモリ
 データ転送 イーサネット、Mini USB 
 データ通信 Wifi または Bluetooth(オプション) 
電源 リチウムバッテリー(稼働時間:4〜6時間、充電時間:2.5時間)
寸法・重量 390 (W) x 480 (D) x 230 (H) mm, 16.5kg(バッテリー、充電器含む重量:20kg)
供給メーカー Spectro Scientific社(アメリカ)




▲ ページの先頭に戻る