本文へスキップ
エスティーエムは各種の分析機器・試験器・検査機器の輸入総代理店です


トップページ > 製品一覧 > 潤滑油劣化度 > エンジン用総合オイルアナライザー MiniLab ELシリーズ > トータルフェロー分析 FerroCheck 2000

 

トータルフェロー分析 FerroCheck 2000

使用済みオイルやグリースに含まれる鉄摩耗粒子をppmオーダーで測定するコンパクトな鉄粉濃度計です。わずか1.5mlのサンプル量で30秒で測定。しかも測定後の洗浄に溶剤は不要です。
ASTM D8120試験法「定量金属片フェログラフィー分析法」を取得し、場所を選ばず通常摩耗から異常摩耗まで様々な鉄粒子測定を簡単操作で実現。鉄粉(磁性体金属)がどの程度含まれているかプレスキャンに最適です。

製品仕様
準拠規格 ASTM D8120
 特徴 オイル中の鉄粉粒子をppmレベルで、またグリース中の鉄粉粒子も%レベルで測定可能です。オイルやグリースに含まれる鉄摩耗分を把握することで不具合の早期発見に貢献します。 
測定範囲 オイル:0〜2000,2000〜10000ppm
グリース:0〜2000,2000ppm〜15%
溶剤・試薬 不要
 測定時間 約30秒
 試料容量 オイル測定:1.5ml
グリース測定:0.75ml
測定可能サンプル 潤滑油(鉱物油・合成油),エンジン油,作動油,グリース等
 装置仕様 2000型:オイルのみ
2100型:オイルおよびグリース
 ディスプレイ カラータッチスクリーン 
 データメモリ 内蔵メモリ
電源 AC 110/240V, 50/60Hz 3.5W
※ 内蔵型ニッカドバッテリーでの駆動も可能
寸法・重量 200 (W) x 135 (D) x 170 (H) mm, 2.9kg
供給メーカー Spectro Scientific社(アメリカ)


製品紹介動画



▲ ページの先頭に戻る