本文へスキップ
エスティーエムは各種の分析機器・試験器・検査機器の輸入総代理店です


トップページ > 製品一覧 > 流動点・曇り点・析出点・凝固点 > 自動流動点・曇り点・析出点測定装置 70XI-SS

 

自動流動点・曇り点・析出点測定装置 70XI-SS

画期的な測定方法と優れた冷却能力により、試験効率と操作性・メンテナンス性を飛躍的に向上させた装置です。0.2mlの試料で測定が可能で、この1台で流動点・曇り点・析出点のすべてを短時間で測定できます。
ASTMで認可され、照合試験により手動試験とのバイアス(偏り)がゼロであると結果が出され、手動試験との試験結果の整合性が実証された試験器です。


製品仕様
試験器モデル
(測定可能試験)
PSA-70Xi:流動点・曇り点・析出点
PCA-70Xi:流動点・曇り点
PFA-70Xi:流動点・析出点
FCA-70Xi:析出点・曇り点
PPA-70Xi:流動点のみ
CPA-70Xi:曇り点のみ
FPA-70Xi:析出点のみ
 準拠規格 流動点:ASTM D5949
曇り点:ASTM D5773
析出点:ASTM D5972
 関連規格 流動点:JIS K2269、ASTM D97
曇り点:JIS K2269、ASTM D2500
析出点:JIS K2276、ASTM D2386
温度範囲 -88〜+70 °C
 測定時間 流動点:8〜30分
曇り点:5〜10分
析出点:8〜10分
冷却方式 電子冷却
検出方法 動的光散乱検知システム(DLS)
 試料容量 0.2 ml
 ディスプレイ タッチパネル式液晶LCDディスプレイ(15インチ)
 データメモリ 最新5000試験の測定結果を内蔵メモリに記憶
 外部出力 USB、RS232C、LAN 
 オプション ・自動サンプリングシステム
・48本掛けオートサンプラー 
電源 AC100V 50/60Hz 3.5A
寸法・重量 337 (W) x 546 (D) x 445 (H) mm, 24kg
供給メーカー Phase Technology社(アメリカ)


70Xi シリーズ紹介動画



▲ ページの先頭に戻る